高知県土地家屋調査士会
CONTENTS
お知らせ
土地家屋調査士とは?
業務内容
筆界特定制度
情報公開
年間行事予定表
役員・会員名簿
あなたの街の境界線
Q&A
私たちの会報
リンク集
お問い合わせ
会員専用ページ
職場意識改善計画書(掲示用)
ホーム
お知らせ
大規模災害発生時における相談業務の支援に関する協定書」締結式
line
市民と行政との命の架け橋
本日、高知市と土佐士業交流会とにおいて
【大規模災害発生時における相談業務の支援に関する協定書】の締結が実現さる!
 振り返れば2年前、会長職の拝命と時同じくして土佐士業交流会の当番会が高知県行政書士会から本会へと引継がれ、この災害協定締結にむけ高知市担当者と準備を進めてまいりました。
 先の当番会である行政書士会の理事・総務企画部長廣井千里先生が窓口となってくださり規則の細部等については、弁護士会指導の下、高知市担当課と再三にわたり協議をしたものです。廣井先生にはこの協定書締結実現の架け橋と働いてくださり厚く感謝するものです。

災害は人の意思と反し必ずやってくる
そのとき
われわれ士業を職とするもの、その大事に見舞われたときこそ、職責と社会貢献のため各種の市民からの相談について、その解決にむけ一丸となり大事に当たる所存でありますので各会会員諸兄におかれましてはご理解ご協力の程よろしく願うものであります。

土地家屋調査士会 
会長 谷相 恒行


下記は高知市「防災情報」Facebookです。
【土佐士業交流会との協定締結式】について投稿されています。
https://www.facebook.com/KochiCity.bousaijyouhou?sk=timeline&ref=page_internal
前のページへ戻るページのトップへ
copy